top of page

質問ありますか?

ユースターの活動の中の「トークの時間」でのことです。

このトークの時間は、正式には、人の話を聴くことや自分のことを話すことで、会話を上手に進める体験、という目的がありますが、表(?)の目的とは別に「雑談とはいったい何なのか?」をやわらかく体験する時間でもありました。

トークの時間に参加したユースターを利用される皆さんが苦労していたことの一つに「質問をする」ということがありました。。

質問を考えても、まず質問したい内容が思い浮かばない・・・自分が困っていないので、聞きたい事が無い・・・そんな中質問なんてできない・・・当然のことですよね。


でも実際、雑談の中で、相手に何か質問しなければ会話が盛り上がらない、いや、会話が進まない、なんてときもあるのではないでしょうか。


また、「何か質問ありますか?」って結構尋ねられることがありますよね。「質問ありますか?」と聞かれると「何か質問しなければ・・」と思ったり、誰も質問しないと気まずい空気が流れたり・・面倒なことです。


ということで、「質問をする」という難題に、今日の「トークの時間」に参加した皆さんは挑んで、無事クリアしたのです。つまり、質問を気楽に、そしてすぐにできる方法を見つけたのです。その方法とは・・・簡単に言うと、自分の話したいことに絡めて質問をする。とでもいいましょうか・・。

体験したい方はユースターのトレーニングのプログラムに参加してみませんか?一緒にトークの時間を共有することで何かを発見できるかもしれません。


就労支援 としての会社などで使える経験になればという事でトーク時間を設けています。
ユースターのトークの時間(プログラム)で質問の仕方を体験しています

閲覧数:33回0件のコメント

最新記事

すべて表示

助言

似合う色

댓글


bottom of page