top of page

経験の一方で・・

 朝夕の冷え込みが冬が近いことを感じさせます。

何か新しいことを始めたり、行動するとき、つい「得るものはなにか」を考えてしまう時もあります。。あつかましくて恥ずかしいですが・・

 でも、本当は、得るものと同じくらい、失っているものもあるのだと思います。

大小、みえるものみえないもの含めて、実は知らず知らずに失っているものは、とてもたくさんあるような気がします。

例えば、「経験」について考えてみたいと思います。

経験を得る事はとても尊いと思います。良い経験、成功した経験、一方で、二度としたくない経験などもあります。その「経験」・・・ですが

経験を得る一方で、未経験から来る好奇心を失っているかもしれません。人生経験をして成長している一方で若さを失っているかも・・・成功をした経験の後ろで、失敗から得られる貴重な経験を失っているかもしれません・・・・

ユースターは障がいのある方への就労支援を行っている専門機関ですが、就職はゴールではなく一つのステップ、つまり貴重で尊い「経験」だと捉えています。となると一方で失うものも・・・(怖)

いや失うものを恐れないでいただきたいと思います。失うものをマイナスと考えずに、卒業と考えたり、次の機会に、それも経験するのだ、と思って前進していただきたいです。その気持ちが大事かもしれません。

ユースターで、Webを使ってのリモート会議を実践さながらに行いました。対面でお話することと画面を通して会話するタイミングや雰囲気の違いを体験するだけでなく、今後は実際に使用する機会もあるかもしれませんので、今のうちに経験をしました。
ユースターではWeb会議体験をしました。台本を使って実践さながらの会議でした

閲覧数:41回0件のコメント

最新記事

すべて表示

助言

似合う色

Comments


bottom of page