top of page

終わりから始まりへ

就職がゴールなのかスタートなのか、現実的には一つのゴールとするのですが、気持ちとしてはもちろんスタートであり始まりですし、スタート地点に立つという気概が必要です。

その点は就労支援の中で、幾度となるテーマに出てきます。


「就職はゴールではないです」と何度も言っていますが、ふと考えると、自分の場合はどうだったのか?。。。リアルに、学生から就職を目指して活動して内定をいただいた際は。。。

どう考えても、その時の自分はゴールした気持ちだったような気がします。


ホッとして、一瞬は「終わった」ような気分でしたが、社会人という次のステップに気持ちが向き、すぐに緊張感一杯になった記憶があります。


そうです、ゴールであっても「終わり」ではありませでした。


同じような気持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。


そこで、これからユースターを利用される方には、

就職は「ゴールではなく始まりです」というより「ゴールだけど始まりです」とお伝えしたいと思います。

「ゴール」とか「始まり」とか、言葉を違えているだけですので、もっと実感を重ねて言うと、終わりから始まりになる、という事かもしれません。


就職活動は、今が終わって、未来が始まる・・・


先月も数人の方が無事ユースターから就職をして、社会に出ていかれました。輝かしい未来と生活が待っています。本当におめでとうございます!


終わりから始まりに向かって、ユースターはずっと応援し続けます・・


スーツに身を固めた学生
就活はゴール、社会人をスタート、いずれも輝いています

閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

芽吹く

Comments


bottom of page