top of page

社会人としてー自分の見せ方

社会人として働く希望を抱いてがんばる方々に、就労移行支援事業所ユースターはさまざまな段階での関わりを持っています。

就職活動といえば「履歴書」。本人の選択をもとに、履歴書に「何を書くか」ということに取り組まれている方もいれば、前段階の「ペンを持つ」ことからはじめる方もいます。

ペンを上手にあつかえる練習です・・そして書いて人に伝える自信です。

立派な定型文が書かれている文章と、バランスよく丁寧な文字を一生懸命書いた履歴書どちらのアピールも「あり」かもしれません。

書くことと、自分の字に自信を持てれば、履歴書に向かいやすくなります。それが前向きな就職活動にもつながるかもです・・
ペンを持って書くためにはペンを知るー就労移行支援ユースターにて

ペンを持つことから・・・これからの、長い社会人生活を見通した際、遠回りしすぎでしょうか・・・

どちらの方もゴールは同じです(ひょっとしてゴールまでの距離も同じかもしれません)共に頑張っています。







閲覧数:28回0件のコメント

最新記事

すべて表示

助言

似合う色

Commentaires


bottom of page