top of page

支援法人とスタッフのあり方(ラジオトーク④)

明日8月16日、ユースターにつきまして、三角山放送局(コミュニティFMステーション76.2MHz)での4回目の放送があります。手稲いなずみ病院の濱道学さんと就労移行支援事業所 ユースター代表の吉岡俊史の、医療と福祉をテーマとしたトーク番組となります。


今回は、就労移行支援事業所ユースターの運営法人である株式会社ユーファーストの目的や活動、そして障がいのある方の地域就労を支援する支援スタッフや資格など、ユースターに限らず、福祉の目的や支援に従事する人について、話題が広がると思います。

いつもの通り、医療分野の専門家の濱道さんならではの視点でコメントをいただけるのが楽しみです。


是非ご視聴ください。

放送はパソコンで以下のURLあるいはスマホなどからもご視聴いただけます(ダウンロード等無料)。


日時:明日8月16日(月)10:00~10:10と21:00~21:10(再放送)

コミュニティFMステーション三角山放送局76.2MHz

番組『ざっくばらんにアルデバラン』



ユースターだけではなく、医療と福祉、就労支援に求められる事など広いテーマでお話をします。
就労移行支援事業所ユースターについてラジオで語ります
閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示

障がい者の就職ガイド

障がいのある方への就職ガイドについて、就労支援を担う就労移行支援事業所ユースターの実践からまとめてみます。 かつては、終身雇用があたりまえの価値観の時代でしたので、どの会社に採用されるか、会社に選んでもらえるかが就職活動の大事なポイントでした。 ご存知の通り、今の時代は、会社を選ぶ前にやりたい仕事を選ぶ時代です。 それらの変化は障がいの有無によって違いはありません。 しかし、障がいがある方は、それ

Comments


bottom of page