top of page

他の人の判断から得ること

更新日:2021年7月1日

就労移行支援事業所ユースターに通われる皆さんは、トレーニングの間にもさまざまな自己判断をしています。ユースターの支援プログラムは、固定された工程や決まった結末だけではありませんので、利用される方は各自でいろいろなことの良し悪しを判断したり、選んだり、決めたりする機会が多くあります。


就労は大小関わらず、自分で判断する事が多く出てくることを知っていただくだけではなく、それを負担とするよりも興味を持って自己判断にやりがいを感じていただく体験につなげています
ユースターではさまざまなトレーニングを活用して判断することを考えます

でも、そのトレーニングの目的は「判断する」という練習に終わらないようにしています。自分の判断を「他の人はどう判断するのかなあ・・」と興味を持ったり、他者が判断したプロセスや結果を、自分のものと比べたりできるようにしています。

人は互いに刺激を与えあっていますし、言うまでもなく、良いことも悪いことも人から学ぶことは多いです。社会で活躍する準備として、自分の世界を拡げるために・・そして、他の人を知るために・・ユースターの支援プログラムを使っていただいています。



閲覧数:26回0件のコメント

最新記事

すべて表示

助言

似合う色

Comments


bottom of page