top of page

リタイアメントプランと就労①

リタイアメントプラン!・・・この言葉、ご存じの方も多いとは思いますし、聞いたことはあるという方もいらっしゃると思います。言葉は知らなくとも、多くの方が「考えたことはある」はずなのではないでしょうか。リタイアメントなので、定年退職にからむ人生設計とでも言いましょうか・・


定年退職については少し前の「転機」というブログの中でも触れました。

それに続いて、今日は”リタイアメントプラン”『退職などに関わる計画だて』について書かせていただきます。定年に限らず、将来の人生について「計画」をすることに焦点を当てたいと思います。


定年やその他の理由で退職することは、就労と密接な関係にありますので、当然のことながら就労支援も関わってきます。

ユースターを利用される皆さんは、就職して働く、つまり「スタート」に焦点を当てている場合がほとんどですので、就職して働きはじめることで頭の中は一杯です。


しかし、社会人として生活する上で、働く以外に、住まいや生活、自分の楽しみ、人との交流、など自分で考えたり決めなければいけないことがたくさん出てくるのですが、あれもこれも・・と取り出してしまうと不安を抱えることになってしまうかもしれません。

そのために、まずは就職して働き始めることに集中をすることから、なのだと思います。


・・・でも、働き始めて、年月が過ぎ、働くことが自分に定着しはじめたら、自分の人生や生活のことも考えていただきたいと思います。


リタイアメントプランは定年退職後の生活の計画という意味ですが、定年に限らず、今の会社を退職して別の仕事を始める、あるいは別の人生を歩む、など可能性は無限大ですから、リタイアメントはいつでも来る可能性はあります。そして、自分の人生の計画を考えることにも就労支援が関われることもあるのかと思います。

ユースター内でグループで活動
ユースターで就労準備をしている間はまだ定年の事は考えられないと思います・・でも働いて人生を愉しく過ごす事には想いを抱いて欲しいです


閲覧数:24回0件のコメント

最新記事

すべて表示

芽吹く

Comments


bottom of page