top of page

プロフィール

就労移行支援事業所 ユースターの就労に向けた準備の一つに、「自分のプロフィールを作成する」プログラムがあります。履歴書を書くのとは少し意味合いが異なりますが、この機会に自分のことをまとめてみようというものです。


みなさんはご自分のプロフィール、どの程度まとめていますか?私を含め、ほとんどの方が学校や会社など、新しい場所に着任した際に書いた履歴書以来かもしれませんね。


プロフィールは、経歴や職歴だけではなく、自分のこと、自分の身近な人たち、緊急のときに連絡が取れる人、嗜好、人に手助けをして欲しいことや逆に人のためにできることなど、たくさんの事柄を含みます。


改めてまとめてみると、自分の良さとか、こだわり、生きてきた中でずっと変わらずにやり続けていること、人に自慢できることなど、「自分が気付く自分の情報」がわかるのだなあと思います。


今やSNSなどで、自分のことを多数の人に公にする機会はありますが、限られたことに留まったり、意図的に絞って発信しがちです。自分の全体についてまとめて、それを見る事で、新たな「自分」を発見できるかもしれません。


人に発信することで成長することもありますが、自分で自分の状態をまとめて記録することで自分が成長することもあるのだと思います。

それが将来社会で働く上で、自分の魅力や良さ、特徴などになる、ということがわかるだけでも何だか自信が少し出てくるのかと思います。


パソコンでプロフィールを作る人の表素です
自分のことをまとめる練習をユースターでは練習します

皆さんもいちど、どこかに提出したり、人に見せるという目的ではなく、ご自分の発見のためにプロフィールをまとめてみてはいかがでしょうか?



閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示

助言

似合う色

Comentários


bottom of page